【Youtube】Youtubeの動画広告をブロックする方法

Pocket

Youtubeは様々な動画がクリエイターから投稿されており、世界でもトップサービスとなりつつあります。
そんなYoutubeで動画を見ようとすると必ず目に付くのが「動画広告」ですよね。

Youtube広告

この動画広告はクリエイターさんの任意の箇所につけることができます。
動画の最初と最後くらいにあれば何も感じなかったのですが、動画内にメッチャたくさんの広告を貼り付けるクリエイターさんもいて、さすがに煩わしくなってきました。せっかく動画楽しもうと思ってるのに流石に不愉快…シークバーが遮断機にみたいになっちまってんじゃねぇか…( 一一)

そんなわけでこの広告をブロックする方法を探してみたらあったのでメモしておきます。
ただしブラウザが「GoogleChrome」での方法となっていますので注意してください。

Google Chromeのプラグイン 「Adblock Plus」を使ってみる。

まずは「Adblock Plus(アドブロックプラス)」をダウンロード、インストールします。

実はこれだけですw この状態でもうすでにYoutubeでの動画広告を始め、Facebookなどの広告もブロックされているはずです。
広告ブロック

「詳細」ボタンから通知などの設定をすることができます。

特定のサイトだけ広告を表示したい場合

広告表示

「拡張機能のオプション」をクリックします。

 

サイト追加

広告を表示したいURLを赤枠に記載して追加ボタンをおせば完了です。

 

終わりに

正直私は広告というものがあまり好きではありません。もちろんクリエイターとしての収入減になっていると思えば、この仕組みは合理的だと思います。ただ動画を見に来てるのに広告をたくさんぶっこまれるのは正直なんとも言えない気分になるので、このプラグインはありがたいです。本当に応援したいクリエイターさんには投げ銭が普通になる時代がくるんじゃないかぁっと個人的には思ってます。
それでは今回はここまでです。お疲れ様でした(・ω・)ノシ

エッグ

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする