【PHP】変数を指定した型に変換する関数「settype()」

Pocket

今回はPHPで使用できる関数、「settype()」を使用してみます。「settypel()」は変数の型を指定した型に変換する関数です。

変数の型を指定した型に変換する関数「settype()」

「settype()」の第一引数に変換したい変数を記述し、第二引数に変換したい型を記述します。

以下サンプルコードです。

 

変換に成功した場合は「true」、失敗した場合は「false」が返ってきます。
また配列を文字列に変換した場合「Array」という文字列に変換されたり独特な挙動をする変換もあるので色々試してみましょう。

変換の型は以下の表にまとめます

 

 変換したい型 意味
bool , boolean 真偽( true と false )、論理型
int , intval 整数型
doubl , float 浮動小数点数型、float型のこと
string 文字列
array 配列
object オブジェクト
null ヌル

エッグ

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする