【paiza】スキルチェック過去問題セット :単語のカウント (paizaランク C 相当) 解答例 – PHP編

Pocket

単語のカウント (paizaランク C 相当)

単語がスペース区切りで、一行の文字列として与えられています。Paizaの問題では半角スペース区切りで必要な情報が与えられることが多く、大体の場合「explode()」を使用して配列にしてから利用する傾向があります。この問題も配列を利用すれば意外と簡単に解くことができますが、単語のカウントに関してはPHP関数の知識が乏しかった当時、初心者なりに考えてコードを書いていた記憶があります。

paiza-levelup-quiz-wordcount-clear

 

解答例1:繰り返し処理でカウントした場合

このコードを書いた時は「array_count_values()」という便利な関数を知らなかったので「foreach」の繰り返し処理と「$new[$value]++;」という謎の方法でカウントしていますね(;^ω^)。

 

解答例2:「array_count_values()」を使用した場合

とってもコードが短くなり、スッキリしましたね。「array_count_values()」超便利(*’ω’*)
おススメは断然こちらです!

エッグ

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする