【laravel】laravelのバージョンを確認する方法

Pocket

使用している「laravel」のバージョンを確認する方法をメモします。コマンドは本当に慣れない(-_-;)

コマンド(ターミナル)で確認する方法

laravel-vaersion00

ターミナルを起動します。
次に「laravel」のフォルダに移動します。コマンドに慣れていない人のため(つまり自分の為)に、ディレクトリに移動する方法を記述します。
まずは「laravel」が存在するフォルダのアドレスをコピーします。

laravel-vaersion01

 

次にターミナルに以下のコマンドを記述します。

laravel-vaersion02

一応「ls」コマンドで移動できたか確認してみます。

laravel-vaersion03
無事移動できたら「laravel」のバージョンを確認する、以下のコマンドを入力します。

 

「laravel」のバージョンを確認するコマンド

このコマンドで確認できるはずです。

laravel-vaersion04

 

ファイル内のデータで確認する方法

もう一つはファイル内のデータを直接覗いて確認する方法があります。
以下のファイルを開きます。

ファイルパス:./プロジェクト/vendor/laravel/framework/src/Illuminate/Foundation/Application.php

laravel-vaersion05

36行目あたりにある「const VERSTION」の値がバージョン情報となります。

エッグ

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする