[Youtube]Youtubeに動画をアップロードしたらTwitterに自動的に告知する設定方法

Pocket

Youtubeに動画をアップロードした時に、そのことをTwitterで自動的にツイートしてくれる設定についてメモしていきたいと思います。

YoutubeとTwitterを連結する

まず連結したいTwitterとYoutubeのアカウントにそれぞれログインしておきます。

 

Youtubeに動画をアップロードした時、Twitterに自動ツイートする方法

次にYoutubeにログインして、右上の歯車アイコンを押します。

Youtubeに動画をアップロードした時、Twitterに自動ツイートする方法1

左の項目から「接続済みのアプリ」をクリックします。

すると画像のような画面に切り替わるはずなので、ツイッターのアイコン右側にある「接続」というボタンをおします。

Youtubeに動画をアップロードした時、Twitterに自動ツイートする方法2

すると上の様な画面が現れると思います。Twitterにログインしておけば、右上のほうにTwitterで設定しているアイコンがでると思いますので、連結したいTwitterアイコンかどうか確認しておきましょう。複数のTwitterアカウントをお持ちの方は違うアカウントと連結してしまう可能性があります

問題なければ「連携アプリを認証」ボタンをクリックします。

自動ツイートする項目を設定する

Youtubeに動画をアップロードした時、Twitterに自動ツイートする方法3

連携が完了すると、紐づけされたTwitterのアカウントが表示され、更にYoutubeに動画を更新したり、再生リストを更新したりすると、Twitter側でそのことをツイートする設定欄が現れます。

設定については画像のように、「動画のアップロード」のみをチェックしておけば問題ないと思います。

「公開再生リストへの動画追加」や、「再生リストの保存」にチェックをいれると、再生リストをいじる度に、Twitter側のフォロワーに大量の自動更新ツイートが発信されてしまうため、迷惑が掛かってしまうことがあります。

「動画への高評価」はお好みで設定してみるのもいいかもしれませんね。この設定は自分が鑑賞した動画に高評価した時に、そのことを自動ツイートしてくれます。広めたい動画があった時にそのことを拡散してくれる設定です。

自分の好みの動画などを共有でき、ツイッターの輪が広がるかもしれませんね^^

設定が完了したら忘れず保存をしましょう。

これでYoutubeに動画をアップロードした時に、自動的にツイートしてくれるようになったはずです。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。